フユスル

どこかで浮遊しています。

私とヴィジュアル系。

中学高校、成人するまで、バンギャでした。

中学一年生の頃、愛読していたKERA!に出ていた某バンドのボーカルに一目惚れし、
CDを買ってみたらすごく良くて、バンド全体のファンになり、
ライヴに行くようになり、バンギャ友達が出来て、
MD交換(!)をしているうちに、いろんなバンドを聴くようになり、
という感じで、あれよあれよと、ヴィジュアル系にどっぷり。
学校の友達は少なかったけど、バンギャ友達はたくさん出来た。
黒服のお茶会とか集会とかコスプレとかプリクラ交換とか、楽しかったなぁ。

成人する頃には邦楽ロックに好みが移り、徐々に別方面の音楽を聴くようになり、
あれから10数年。

去年ぐらいから、大本命だったバンドが、
過去にリリースしたアルバムのツアーを展開しておりまして、
「あ~、久々に聴いてみるか~」とアルバムを引っ張り出してみると、
やっぱり良い曲で、懐かしいし、やっぱり好みだし、歌詞も好きだし、
いろんな思いがこみ上げてきて、やっぱりライブに行ちゃって。

そのバンドのライヴなんて10年ぶりなんだけど、すごく良くて。
16年前にリリースされたアルバムなのに、全然色褪せなくて。
それはもう、思い出に浸る暇もないぐらいかっこよく、
次のツアーのチケットも買ってしまい…今に至ります。

邦楽ロックが好きだった頃には「"薔薇バラ"とかこんな歌詞恥ずかしすぎるわ」
とか思って、バンドともどもバンギャ時代の自分を闇に葬っていたのですが、
今となると、このヴィジュアル系感もすごく好きです。
そして今は全く邦楽ロック聴いてません。

「17才の時に聴いた音楽は一生聴く」説は正しいな、と思った。
私が一番多感で、吸収力バツグンだった時だったと思うし
これからも彼らのライヴに行き続けたいな、
まだ次のツアーのグッズの情報出ないのかな、と思っています。おわり。