ひさしぶり。

去年の夏に、亡くなった友達のことを思い出さない日はない。
という一文だけ書いて、下書き保存していたのが2017年6月15日。

1年近く経っても(ブログ自体ひさしぶりだった)、この友達の事はたまに思い出します。
今でも、何かを見て「これ、あの子も好きかも。今度会ったら話してみよう」
と思って、「あぁ、もういないんだった」と思い直してる。
でも、いつかは会えるのかもしれないね、とも思ってる。

僕は、人間は死んだら天国に行けると思ってます。
「天国」という言い方ではなくても、違う次元で生き続けることが出来たら、
それはすごく幸せだと思う。

自分はあとどれだけ生きられるんだろう、と思う。
そんな事、分かるわけないので、今やりたい事はやりきって、
全部出し切って、生きたいと思う。

f:id:fysr:20180529133915p:plain

 (最近行ったお気に入りの場所)

 

最近、いろんな事を学んだ。

友達(だと自分が思っている人)への近づき方。ご飯に誘う方法。
それと、恋人への感情表現や、理解し合う、尊重しあうということ。
初対面の人への、少しの勇気の出し方も、少しだけ、習得した気がする。

だけど、ここ最近、余裕がなかったようにも思う。
僕は、人生の10代20代を、とても暗く、狭く生きてきたって思っていて、
これから先の人生は、絶対広く、実りあるものにしたいと思ってる。

だけど、自分を信じる事は下手で、他人の事も信じられなくて、
ただこの場所で地団駄を踏んでいるような瞬間がたくさんある。
それはすごく、もったいない事だと思う。
もっと前に進まないと、生きたい方向に行けない気がする。