防災グッズを準備する。

地震が続いています。

僕が住んでいる地域も僅かながら揺れが来たり、地震速報が鳴ったりしてる。
そろそろこっちも大地震来るかもな、と思い、
2011年に準備した防災グッズの入れ替えをしてみた。
ベッドの下で完全に埃かぶっちゃってるリュックサック…。
中からはパキパキに固まった使い捨てカイロと
賞味期限が2012年のお水とクリーム玄米ブラン
それとタオル数枚。…え、これだけ?
2011年の震災をきっかけに準備したは良いが、
「とりあえず安心したいから何となく防災グッズ作った」
みたいな感じで用意して、
安心したから適当に放置してたんだと思う

どんなものを入れておいたら良いのか分からないので、
まとめサイトやブログを参考に、
絆創膏やナイフ、LEDライト、マスク等々を買って、
用途に分けてパック分けしてリュックに詰めた。
あとは、緊急用ハンマーとバールが欲しいな。

それと、リュックに入れておきたいのが、
日本自閉症協会の出している防災・支援ハンドブック。
http://www.autism.or.jp/bousai/


僕はこれ、当事者と家族向けのものしか持ってないから、
支援者用のものも用意しておきたいな、と思うところです。
もし、避難生活をする事になれば、他に障害を持っている方たちと
何か行動が出来たら良いな、と思う。元気があればね。
でもそれより地震が起きたら、早いうちに安全なところに逃げたいんだけど
陸の孤島かつ島国なこの土地では県外脱出も容易じゃなさそうで怖い。

ベッドの下に置いておくリュックとは別に、
エマージェンシーボトルをネットで買ってみた。
ボトルの中に、ホイッスルやライト等々が入っていて持ち歩けるもの。
これは常に使ってるリュックの中に入れておこうと思う。
使う事がないと良いんだけど。